「恐るべき」新種の恐竜、アルゼンチンで発見

アルゼンチンにおいて、恐竜の代表格であるティラノサウルス・レックスに酷似した新種の恐竜が発見された。 この恐竜は今から約8,000万年前に現在のアルゼンチン周辺に生息していたもので、体長は約3.5メートル、大きな顎には巨 […]

アルゼンチン最古のティタノサウルス、「ニンジャティタン」と命名

かつて地球上を闊歩していた巨大な生物、恐竜。首と尾が長い竜脚類の仲間には人間をはるかに超える大きさのものが多く、ティタノサウルス類の中には最重量級の生物も存在していた。 28日、そんなティタノサウルス類の中で最古のものと […]

大規模火災で焼けずに残った『ある少女の墓』

アルゼンチンにて、とある「奇跡」が起きて話題になっている。 アルゼンチン北東部サンタフェ州、アームストロングの町の畑で放火が発生。現場の牧草地に燃え広がって、かなり広範囲に被害が出てしまった。 消防隊が鎮火に成功したのだ […]