ナスカ地上絵、砂漠に水を運ぶために描かれた!?という最新の研究結果

ペルー南部の高原ナスカには、今から約2000年前に描かれたといわれている地上絵が多数存在している。 地上絵は、砂漠の表層を覆う赤い色の小石を取り除き、その下の白い層を露出させることによって描かれている。図案はクモ、サル、 […]

南米アルゼンチンの岩山、古代ギリシャ兵士像が刻まれていた!?

先日、ナスカにて新たな地上絵が発見されて話題になった。 この時はまるでいたずら描きのようななんともゆるいタッチの猫の絵柄だったため人気になったが、注目して頂きたいのはこの地上絵が斜面に描かれていたという点だ。ナスカの地上 […]