「ロアノーク島植民地集団失踪事件」に科学のメスが入った

16世紀、とある奇妙な集団失踪事件が北米大陸で起きていた。 当時、北米大陸にはイギリスからの入植が行われていたのだが、スペインとの戦争が勃発したため、帰国の途についた人たちも多かった。1585年、ノースカロライナ沖に浮か […]