ヘクサム・ヘッズ――狼男を呼べる石

ある少年が自宅の庭で、奇妙な石を2つ拾った。 土を取りのぞいてみれば、それはヒトの首から上をかたどった頭像だった。 その日から始まる不可解な現象――誰かが家の中に入ってくる。誰かが家の中に潜んでいる。それは人の形をした動物――。 隣人、そして頭像を引き受けた学者のもとにも『狼男』『羊男』が訪れた。 ヘクサム・ヘッズ、それは70年代の奇妙な悪夢。 百合の咲かない場所で 1972年。 インドシナ半……