ジェームズ・ディーン事故死の謎と『ポルシェ・スパイダー550の呪い』とは?!忽然と消えてしまったポルシェはいまどこにあるのか?

9月30日世界の映画史に名を残す伝説のヒーロー、ジェームズ・ディーンがこの世を去ったのは1955年の9月30日。カーレースが大好きだった彼はロサンゼルスからサリナスのカーレースに出場するため、愛車のシルバーのポルシェ・スパイダー550にまたがり、41号線を走らせていた。 そして、1955年9月30日の夕方5時45分頃、分岐点(Y字路)前方から走ってきたフォードと正面衝突して首の骨を折り、即死した。享年24。絵画界のスターの座に居たのは、わずか1年だった。 事故後、ジェームズが乗っていた「リトル・バス…

呪われた幽霊屋敷「オーシャンアベニュー112番地」の真実~映画化された「アミティビル事件」の驚くべき真相とは?

11月13日1975年12月、 ニューヨーク州ロングアイランドの町アミティヴィルの郊外の住宅で、ジョージ&キャシー・ラッツ夫妻が3人の子供を連れて引っ越してきた。その直後に突然、常識では考えられないような不思議な現象が起こり始めた。彼らが引っ越したのは「オーシャン・アベニュー112番地」(写真)。後に「呪われた幽霊屋敷」として有名になり、「悪魔の棲む家」として映画化もされた有名な幽霊屋敷だ。ラッツ夫妻が引っ越す1年前、実はその家では凄惨な殺人事件が起こっていた。「アミティビル事件」として有名…

ヘクサム・ヘッズ――狼男を呼べる石

ある少年が自宅の庭で、奇妙な石を2つ拾った。 土を取りのぞいてみれば、それはヒトの首から上をかたどった頭像だった。 その日から始まる不可解な現象――誰かが家の中に入ってくる。誰かが家の中に潜んでいる。それは人の形をした動物――。 隣人、そして頭像を引き受けた学者のもとにも『狼男』『羊男』が訪れた。 ヘクサム・ヘッズ、それは70年代の奇妙な悪夢。 百合の咲かない場所で 1972年。 インドシナ半……