在ウィーン米国外交官が「ハバナ症候群」になった

以前、アトラスではアメリカの高官たちを襲う謎の症状、「ハバナ症候群」について報告した。 「ハバナ症候群」は2016年にキューバのハバナにて複数の外交官が倦怠感、頭痛、吐き気などのさまざまな症状を訴えたという事件に端を発す […]

アメリカ特殊清掃業者、TikTokで作業現場の動画公開して大ヒット

近年利用者の増えている動画プラットフォームのTikTok。中には専用アカウントを持つ企業も出てきている。 そんな企業アカウントとして人気を集めているのがアメリカの清掃会社Spaulding Decon社のアカウントだ。清 […]

「神にハンドルを任せる…」民家に突っ込む事故を起こした女性

毎日世界中のどこかで発生している交通事故だが、海外では驚くべき理由で起きてしまった事故も存在する。 先月、アメリカはオハイオ州ビーチウッド市にて車が家に突っ込むという事件が発生。運転していたのは女性だったのだが、女性は事 […]

湖の底に宝物を積んだナチスのトラックが沈んでいる

アトラスでも度々紹介しているが、欧州では第二次世界大戦中にナチスによって盗まれた財宝の捜索が話題になる事が多い。 ナチスの埋蔵金とも言われるもので、多くの歴史家やトレジャーハンターがその行方を探している。そんな中、先日ポ […]

フランス人技術者、ゾディアック事件の残された暗号をついに解読?(後編)

(前半から続く) 彼の解読した2つの暗号はそれぞれ32文字と13文字で構成されているため、正しく解読されているかどうかを確認するには短すぎると主張したのだ。 しかしZiraoui氏の兄はこの批判には疑問を呈しており、「解 […]

FBIは埋蔵金「南北戦争の金塊」を探しだせたのか?

アメリカの埋蔵金伝説に、ペンシルバニア州の森に埋まっているとされる「南北戦争時代の金塊」がある。 南北戦争中、北軍が列車で大量の金塊を運んでいたが、どこかに消えてしまった。この金塊はその後、ペンシルベニア州の森の中に隠さ […]

フランス人技術者、ゾディアック事件の残された暗号をついに解読?(前編)

アメリカで有名な未解決殺人事件の一つが「ゾディアック事件」だ。 1960~1970年代にかけてカリフォルニア州北部で発生、住民を恐怖に陥れた連続殺人事件で、サンフランシスコのベイエリアでは少なくとも5件の殺人と数件の殺人 […]

カーペットをめくると殺人事件現場が残されていた

アトラスでは謎の閉ざされた部屋や地下室など、今まで住んでいた部屋から奇妙な空間やものを見つけてしまった人々について報じてきた。 そして先日は海外のある女性が自宅のカーペットを引き上げたところ、床板に不気味な文字が書かれて […]

《奇跡》記憶喪失の人の記憶を呼び起こした歌

2000年代初頭のある日、19歳のトーマス・リーズさんがロンドン中心部の道路を横断していたところ、突然タクシーが突っ込んできて彼は頭から地面に投げ出された。 事故現場の写真では車体が大きく破損していた。しかしトーマスさん […]

【ボツワナ発】世界3位の大きさ、1098カラットのダイヤモンド発見!

先日、アトラスでは南アフリカで発生した「ダイヤモンドラッシュ」について報告した。 ある村で透明度の高い鉱石が多く発見され、ダイヤモンドの鉱脈に行き当たったのではないかとして騒動になったのだ。   南アフリカで「ダイヤモン […]

干ばつが「50年以上も行方不明だった飛行機」の発見に繋がった

現在アメリカのカリフォルニア州を襲っている大干ばつが、数十年前の飛行機墜落事故の謎を解き明かしたかもしれない。 1965年1月1日、小型飛行機がカリフォルニア州サクラメント近郊のフォルサム・ダム周辺の水域に墜落した。当時 […]

【怪奇】300年前、鳥を口にくわえて埋葬された少女

1960年代、ポーランドのトゥンエル・ヴィエルキ洞窟にて一人の少女の遺骨が発見された。といっても、少女はこの時代の人間ではなく、約300年前に命を落として、この洞窟に埋葬された事が判明した。 しかし、少女には一つの変わっ […]