ダーウィンの進化論が崩壊!?宇宙人による遺伝子操作説が濃厚!

最近の考古学の発見により、遠い昔に地球上の生活がどのようなものであったか、これまでとは大きく違う考えが明らかになった。それは、人間に似た知能の高い種と人間が共存していたというのだ。ヒト科の種は一体どのようにして個々に発達していったのであろうか。地球そのものが地球外実験室の役割をしていた可能性がある。人類は、地球外実験の結果にすぎないのか?

恐竜が絶滅したのは宇宙人の核兵器のせいだった!?

カンボジアのアンコールワットは、世界最大の古代寺院だ。この巨大な石造遺跡の中からは、ステゴザウルスの描写が発見されている。しかし、太古の昔に絶滅したとされる恐竜を、なぜ古代の人々は知っていたのだろうか?そもそも、なぜ恐竜は絶滅したのか?人類が生きるスペースを確保するため、宇宙人が恐竜を抹消したのだろうか?