フィラデルフィア実験は嘘か本当か?わかりやすく解説!

日々進化する人類のテクノロジー。 アニメや映画の世界だけかと思っていた夢物語も、意外に実現が近いかもしれませんよね。 未来の猫型ロボットの開発を待たずして、いろんなところへワープできたり、時間旅行が楽しめるとしたら…。 考えただけでワクワクしますよね!   そんな夢物語が現実に起こっていたかもしれないのをご存知ですか? 今でも多くの人が信じてやまない、フィラデルフィア実験です。 しかし、この計画は夢は夢でも悪夢だったんですね……

ハレー彗星の影響は?軌道と周期で次は2061年7月28日

夜空を見上げるとたくさんの星々たちがきらめいています。 特に寒い季節は夜景ももちろんですが、星空が一段ときれいに見えますよね。 周りにネオンがないところほど星ははっきりと見えますし。 じっくりと静かに夜空を眺めていると、時折流れ星を見かけることがあると思います。 そんな時はラッキー!と思ったり願い事をお願いしたりと、ほんの一瞬の出来事に必死になってしまいますよね。 ところで流れ星といえば彗星、彗星といえばハレー彗星が有名だと思いますが、…

霊能者は嘘つきだらけ。また偽物に当たってしまった件

また・・嘘つき霊能者に当たってしまいました。 いや、もう霊能者なんてほとんど嘘つきなので行かないようにしていたんですが、少し霊能力のある友達が、知り合いの霊能者兼占い師を紹介するから。 と言うので「せっかく紹介してくれるなら行ってみようか。この人が言うなら間違いないんだろうな。」ということで行ってきたんです。 友達曰く、その人はこれまで数々の霊視をしてきていて、見えるはずのないものを何度も当ててきたらしい。 例えば「あなたの家の向いに、…

予言能力捜査官「ジョー・マクモニーグル」が見た“未来”とは

日本でもお馴染みの予言および未来を透視する超能力捜査官として有名な「ジョー・マクモニーグル」。 彼は日本のテレビ番組に数多く出演し、リモートビューイング(遠隔透視)の能力者として知られているが、いかにして予言・未来を透視 […]

除霊方法を解説!神社やお経で簡単にお祓いできる!?

霊という言葉を耳にすると、あなたはどのようなイメージをしますか? 「怖い」、「危険」など……。 おそらくあまり良いイメージは思い浮かばないですよね。 確かに私たちの健康を守ってくれる守護霊も存在しています。 しかしそれでも、私たちにとって霊という言葉を耳にすると悪い印象の方が目立ってしまうものです。 ではそんな霊に取り憑かれた時、あなたはどうしますか? やはり霊に取り憑かれた時は、まず一番に霊を追い払いたいですよね(^^;  …

英国&独ミュンヘンの教会に残された「悪魔の足跡事件」

あなたは悪魔の存在を信じるだろうか。 イングランド南西部では雪原に悪魔の足跡とされるものが。 そして、ドイツ・ミュンヘンのフラウエン教会にも悪魔の足跡とされるものが残されている。 特に有名になっているのがドイツ・ミュンヘ […]

アレキサンダー大王の死因の謎と陰謀!逸話の数々と東方遠征

「マケドニアの・・・」といえば、この人。 あなたはもう連想していると思います。 そう、「マケドニアのアレキサンダー大王」ですね。 アレキサンダー大王といえば、西洋史で学生の時に習う歴史上の人物です。 大人になって何年も経ち、歴史と遠ざかってしまいましたが・・・ アレキサンダー大王の死因の謎、歴史的になぜこんなに有名なのかご存知でしょうか? アレキサンダー大王の死因の謎 アレキサンダー大王の死因は何か、あなたは覚えていますか? 覚えてるよ…

続・井の頭バラバラ殺人事件 ―迷宮の追憶から

ブロック状に切り分けられた遺体。 バラバラ殺人のセオリーを逸脱し、骨格や筋肉を無視するかのように、ただ22センチごとに手鋸で切断されていた。 冷静に解体され、丁寧に梱包され、未明に遺棄された。 多くの謎を残したまま未解決に終わった平成の怪事件、24年目の新証言。 迷宮の散歩者、いまも 注意: この項は事件内容の特性上、遺体の損壊に関する猟奇的な記述・表現が多く含まれています。予めご了承の上ご覧……

バネ足ジャック―スプリンガルドと呼ばれた男

19世紀、霧けむるロンドン。 ヴィクトリア朝の夜を、奇怪な存在が闊歩した。 それは、よく人を襲い、よく跳ね、よく笑い、よく火も吹いた。屋根から屋根へ、闇から闇へ。 スプリンガルド――バネ足ジャック。それは、大英帝国黄金時代の怪奇な伝説。 孤独なシルエット、動きだせば 1838年。当時、世界最大の都市であった大英帝国の首都ロンドン。 二頭立ての馬車が石畳の上を走り、シルクハットを頭にのせた紳士が……

地球温暖化って結局どうなってるの?現状の問題点と今からできる対策

世界中で注意喚起され対策に取り組まれている「地球温暖化」。この地球温暖化についてあなたはどの程度理解しているでしょうか? 今回は地球温暖化の問題と影響、原因や個人レベルでもできる対策についてご紹介します。   … …